FC2ブログ

Entries

水田の基盤整備の進展

               戦前段階からの転換期の70年代(6)                 ☆零細分散耕地制と耕地整理 いまから10年くらい前のことである。財務省から農水省に出向しているキャリア官僚が霞ヶ関から出張で宮城県のある農業水利事務所にきた。いろいろ説明をし、現場も見せたところ、非常に勉強になった、田んぼには用水路と排水路の二つが必要だということを初めて知った、稲作とか水田とか一言で...

Appendix

訪問者

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

酒井惇一

Author:酒井惇一
元・東北大学農学部教授
元・東京農業大学生物産業学部教授
現・東北大学名誉教授

 本稿は、昭和初期から現在までの4分の3世紀にわたる東北の農業・農村の変化の過程を、私が農家の子どもとして体験し、考えたこと、また農業経営研究者となってからの調査研究で見、聞き、感じたことを中心に、記録したものである。

QRコード

QR