FC2ブログ

Entries

産直、農薬と生産者のあり方

               食をめぐる消費者と生産者の諸問題(3)                ☆産直、農薬と生産者のあり方 地産地消といえば、ある婦人団体でやっている産直に参加している近所の奥さんがこんなことを言っていた。 週3回市内の農家から産直野菜が届く。ある時期になると毎回毎回ホウレンソウだけがくる。またある時は毎回大根になる。その奥さんはいう、3週間も連日ホウレンソウを食べていると身体が...

Appendix

訪問者

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

酒井惇一

Author:酒井惇一
元・東北大学農学部教授
元・東京農業大学生物産業学部教授
現・東北大学名誉教授

 本稿は、昭和初期から現在までの4分の3世紀にわたる東北の農業・農村の変化の過程を、私が農家の子どもとして体験し、考えたこと、また農業経営研究者となってからの調査研究で見、聞き、感じたことを中心に、記録したものである。

QRコード

QR