FC2ブログ

Entries

植物工場と資源環境問題

               日本は「資源小国」?(9)             ☆植物工場と資源環境問題 いうまでもなく植物は土地、水、空気、熱、光があってはじめて育つものである。 植物の生育にとって土地がどのような役割を果たすかについては前回述べたので省略するが、水について言うと、それは植物に吸収されて植物体の不可欠の一部をなし、また植物の養分となるものをそのなかに溶解し、可給性養分に変え、植物体...

Appendix

訪問者

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

酒井惇一

Author:酒井惇一
元・東北大学農学部教授
元・東京農業大学生物産業学部教授
現・東北大学名誉教授

 本稿は、昭和初期から現在までの4分の3世紀にわたる東北の農業・農村の変化の過程を、私が農家の子どもとして体験し、考えたこと、また農業経営研究者となってからの調査研究で見、聞き、感じたことを中心に、記録したものである。

QRコード

QR