FC2ブログ

Entries

見栄えと中身―そうか病―

                  イモ談義(4)              ☆見栄えと中身―そうか病― ジャガイモはそうか(瘡痂)病という病気にかかりやすい。この病気はイモの表面に淡褐色のかさぶた状の病斑をつくるもので、農家にとっての悩みの種、全国的に大きな問題となっている。 しかし、私はそのことをまったく知らなかった。生家で何度も芋掘りをしたにもかかわらず、植物病理学を学んだにもかかわらずである。気...

Appendix

訪問者

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

酒井惇一

Author:酒井惇一
元・東北大学農学部教授
元・東京農業大学生物産業学部教授
現・東北大学名誉教授

 本稿は、昭和初期から現在までの4分の3世紀にわたる東北の農業・農村の変化の過程を、私が農家の子どもとして体験し、考えたこと、また農業経営研究者となってからの調査研究で見、聞き、感じたことを中心に、記録したものである。

QRコード

QR