Entries

競馬―思い出すこと、思うこと―

                    家畜の飼育と私たちの暮らし(12)                    ☆競馬―思い出すこと、思うこと― 役馬がほとんど見られなくなってきた頃、柵をめぐらした小さな草地で役馬よりもスタイルのよい馬が草を食んだり、仔馬をひきつれて歩いたりしている姿を宮城県北や岩手の農山村でたまに見かけた。その馬のスタイルからして競馬用の馬だろうと思ったが、それはアラブ種であり、北...

Appendix

訪問者

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

酒井惇一

Author:酒井惇一
元・東北大学農学部教授
元・東京農業大学生物産業学部教授
現・東北大学名誉教授

 本稿は、昭和初期から現在までの4分の3世紀にわたる東北の農業・農村の変化の過程を、私が農家の子どもとして体験し、考えたこと、また農業経営研究者となってからの調査研究で見、聞き、感じたことを中心に、記録したものである。

QRコード

QR