FC2ブログ

Entries

林立していた屋台の飲み屋

            戦後昭和の酒と村・街そして私(9)         ☆林立していた屋台の飲み屋ー戦後焼け跡時代ー 私が大学に入って仙台にやってきた1954(昭29)年、仙台駅前や県庁前などの中心街の路上に夕方になると屋台の飲み屋がずらりと並んだ。それまで私の住んでいた山形にももちろんあったが、そんなに数はなかった。さすが仙台は大都会とも思ったのだが、そのせいだけではなかった。戦災を受けたかどうかの...

Appendix

訪問者

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

酒井惇一

Author:酒井惇一
元・東北大学農学部教授
元・東京農業大学生物産業学部教授
現・東北大学名誉教授

 本稿は、昭和初期から現在までの4分の3世紀にわたる東北の農業・農村の変化の過程を、私が農家の子どもとして体験し、考えたこと、また農業経営研究者となってからの調査研究で見、聞き、感じたことを中心に、記録したものである。

QRコード

QR