FC2ブログ

Entries

小学校に入学できなかった集落

           「日本で一番最後に電灯のついた村」にまつわる話(3)             ☆小学校に入学できなかった集落 昭和、それも戦後になっても、人里離れた山奥に入植させられた開拓農家はもちろん、何百年もの歴史のある既存の集落にすら電気の恩恵を受けられない地域もあったと、これまで岩手県葛巻町毛頭沢(けとのさわ)集落を例にして述べてきたが、それどころではなかった、この集落の子どもたちは戦後...

Appendix

訪問者

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

酒井惇一

Author:酒井惇一
元・東北大学農学部教授
元・東京農業大学生物産業学部教授
現・東北大学名誉教授

 本稿は、昭和初期から現在までの4分の3世紀にわたる東北の農業・農村の変化の過程を、私が農家の子どもとして体験し、考えたこと、また農業経営研究者となってからの調査研究で見、聞き、感じたことを中心に、記録したものである。

QRコード

QR